導きの地 全地帯 レベル7。 導きの地の地帯レベルは3か所レベル7にできる!【1

導きの地 レベル上限

モンスター毎によるポイントは、危険度で分類されている可能性はもちろんありますが、自分は取得出来るMRポイントに依存していると考えます。 導きの地の地帯レベルの合計値についてメンバー内で差がでたことから調査が始まったようです) 考察1. モンハン2chまとめ速報• 調査回数は影響しない 理由、イガグリの方がぴぴぴより回数が多い。

【MHWアイスボーン】導きの地の散弾ハメ装備|手順や地帯レベル上げ方【モンハンワールド】|ゲームエイト

【レベル6-】地帯レベルが低い部屋で狩る 自分より地帯レベルが低い部屋で狩ると、ポイントを多くもらえる。

6

【アイスボーン】『導きの地』地帯レベル上限上昇の法則(イガグリ氏調査)

【MHWアイスボーン】導きの地で全地帯Lv7は可能!ただし途方もない時間が必要

モンハン2chまとめ速報• モンハン2chまとめ速報• 2020年01月15日 17:12• 2020年01月15日 17:34• 初めて散策に出たらまずはキャンプ設営から始めよう。 リオレイア希少種などの素材は交換できないので集める必要あり ・地帯レベルを7にするまでに、マカ錬金で交換可能な素材を入手して履歴をつけておく アップデートの度に仕様が変わる導きの地ですが、2019年12月5日現在ではこの方法がおすすめだと思います。 攻略本の前情報があったため思い込みの面が強いかもしれませんが、今後ぴぴぴのレベルの最大値が徐々に上がるようであれば更に信憑性が増すと思います。

18

【アイスボーン】『導きの地』地帯レベル上限上昇の法則(イガグリ氏調査)

2020年01月15日 18:51• 配信日: 2019年9月6日• 採取素材は採掘などで獲得 導きの地には骨塚と鉱脈が点在しており、鉱石や骨系の素材を入手できる。 素材を入手せずに地帯レベルを上げてしまわないように注意。 荒地地帯Lv7で歴戦金レイア素材を大量に確保する• 体力の多いモンスター「」や「」などをハメる時におすすめです。

14

【MHWアイスボーン】地帯レベルはどこから上げる?導きの地をチャート化して解説!【モンハンワールド】

導きの地素材の種類と入手方法 導きの地素材の種類まとめ 素材 入手方法 モンスター素材 モンスターを狩猟し、剥ぎ取りや報酬で獲得 採取素材 各地帯の採掘ポイントや骨塚で入手 霊脈玉 通常素材の天鱗などにあたる。

3

導きの地 レベル上限

以前までは森林と荒地をレベル1にする『11777』がおすすめでしたが、現在は必要となる素材が多い 溶岩・氷雪地帯をレベル7で固定しておくと便利です。 導きの地でできることまとめ 氷雪地帯 - もちろんモンスターは他にもいるが、希少性や素材の使用頻度を考えるとこれらのモンスターが挙げられる。 氷雪地帯はマカ錬金で交換素材の多い、歴戦イヴェルカーナが出現し、キャンプから遠くレベルが上げにくい地帯なので、Lv7で固定しておきたいです。

9

【MHWアイスボーン】導きの地の散弾ハメ装備|手順や地帯レベル上げ方【モンハンワールド】|ゲームエイト

2019年12月07日 23:17• しかしあくまで導きの地は探索なので、自分の狩猟したいモンスターと別のモンスターを狩りに行くプレイヤーや、狩りに参加せずに採取を行うプレイヤーも参加する事もあります。

5