地震 静岡。 糸魚川静岡構造線

過去の地震情報 (日付の新しい順)

静岡県西部の浜松市には「スズキ自動車」「ヤマハ」「本田技研」などの、本社や工場が集中しています。 わが国最大級の地震) ) M8.4 中部、紀伊 (死者2000人~3000人余、倒壊及び焼失家屋3万戸余、津波多数発生) M8.4 近畿中南部 (32時間前の安政東海地震と区別が明確でないが、死者は1000人余、串本では11mの津波) 1899年(明治32年)3月7日 M7.0 三重県南部 紀和地震 (奈良、三重県南部、和歌山県南東部で被害) 1935年(昭和10年)7月11日 M6.4 静岡県中部 静岡地震 (死者9人、倒壊家屋363戸、道路、鉄道に被害) 1944年(昭和19年)12月7日 M7.9 東海道沖 昭和の東南海地震 (静岡、愛知、三重で甚大被害、死者行方不明1,223人、倒壊家屋17,599戸、流失家屋3,129戸、津波発生、地盤沈下あり) 1945年(昭和20年)1月13日 M6.8 愛知県南部 三河地震 (死者2,306人、倒壊家屋7,221戸、深溝断層出現、津波発生、地震の規模の割りに被害甚大) 1946年(昭和21年)12月21日 M8.0 南海道沖 昭和の南海地震 (中部以西で被害甚大、死者1,330人、倒壊家屋11,591戸、焼失家屋2,598戸、津波発生、地盤沈下あり) 1965年(昭和40年)4月20日 M6.1 静岡県中部 静岡地震 (清水平野地域で被害甚大、死者2人、倒壊家屋9戸、清水港で27cm沈下) 2009年(平成21年)8月11日 M6.5 駿河湾沖 静岡駿河湾地震 (震度6弱:静岡県伊豆市、焼津市、牧之原市、御前崎市)死者1名、負傷者245名、東名高速道路牧之原インター付近で路肩崩落。 128-132, :•。

駿河湾地震 (2009年)

新潟県から長野県小谷村までの区間では活断層の存在は知られていない。 交通の支障もほとんどなく、伊豆はすべて安心だと宣言したい」、「県として伊豆半島の観光PRにできる限りのことをしたい」と強調した。

4

ブレイン地震予報

田力正好、松多信尚、「」 『活断層研究』 2005年 2005巻 25号 p. 余震は翌年まで続いた) 1596年9月5日(慶長1年閏7月13日) M7.1 畿内 慶長の京都地震 (三条から伏見で最も被害が大きく、伏見城天守閣大破、石垣が崩れ約500人が圧死。 新潟県の糸魚川市では大規模な断層が地上に露見している箇所 があり、少し離れたところに博物館も作られている。

3

過去の地震情報 (日付の新しい順)

このうち、将来この領域のうちのどこで地震が発生するかについては、残念ながら判明していません。 県の太田博文危機管理監代理は「総仕上げの時期に入る。 長さ:12km• 2009年の地震と同様に沈み込むフィリピン海プレート内部で発生した地震とみられる。

4

東海道、南海道の地震、東南海、南海地震、地震の歴史

また部にはの仁科三湖(、、)、が形成されている。 5万分の1地質図幅「清水」を参照。

10

静岡県の地震活動の特徴

9)でも犠牲者・行方不明者が295名。 なお、この地震の2日前の8月9日19時56分には、東海道南方沖の深さ340kmでM6. 近藤 2005 らはの下蔦木断層で5500年前以降3回の断層活動が生じていた可能性を報告している。

気象庁|南海トラフ地震について

8) これらは活火山の近くで起こっているため火山活動による群発地震と考えられています。 文部科学省では、「新しい総合的かつ基本的な施策」(地震調査研究推進本部,2009)の中で今後推進すべき研究とされた長周期地震動について、平成22年度から研究機関に委託して調査研究を行っています。

17

静岡県の地震活動の特徴

また、御前崎市には浜岡原発もあります。

16

ブレイン地震予報

まだ地震保険に加入していない人は、後の祭りとならないようよく考えておいてください。 また、それらは長期化する可能性が高く、完全に復興するには数十年の長い月日が必要となります。